読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペットと一緒にシンプルライフ

おひとりさまでペット(パグ犬)を飼っています。ミニマリストに憧れています。マイペースにのんびりシンプルに暮らしていきたいです。

読書~それなりに生きている

読んだ本を記録として残しております。

決して読書家ではございません。

読むように心がけるようになったつもりでいるくらいです。

本の世界に入ると現実逃避?できるのが気に入ってます。

教養がないので、どの本を読んでもとても勉強になります。

では、今回読んだ本について記載させていただきます。

 

※下記引用させていただいております。

 

題名:それなりに生きている

f:id:rabbit-pig-cat:20170404095753p:plain

 

 内容

日当たりの良い場所を目指して仲間を蹴落とそうと必死な四天王寺のカメ。迷子札を首につけてのんびり歩いているご近所のネコ、自己管理をしているイヌ。小さいことで悩むのがアホらしいと思えてくるエッセイ。

 

 著者略歴 

群/ようこ
1954年東京に生まれる。日本大学芸術学部卒業後、いくつかの仕事を経て、78年本の雑誌社に入社。その間に書いたエッセイが人気を呼び『午前零時の玄米パン』を刊行。84年退社

 

 

 群ようこさんの本です。

過去、れんげ荘と働かないのを読んで、キョウコ(主人公)の生き方にえらく感銘しました。

simplelifewithpet.hatenablog.jp

 

群ようこさんの本は、いつも🐰をワクワクさせてくれるので今回も楽しみに手に取りました。

 

🐰の所感

 

群ようこさんのプライベートが見えた作品でした。

勝手に申し訳ないのですが、🐰と群ようこさんの共通点は、おひとりさまと動物好きではないかと思いました❗

この2つの共通点が、他の作品にも共感を得ることに繋がっているのかな❓と思いました。

(大作家様に勝手に共感をしてしまって、大変恐縮です、スミマセン🙏)

 

猫を飼っていらっしゃるようで、猫の話題が沢山ありました。

沢山の猫さんが登場しますが、🐰が気に入ったのは「おしゃべり」。おしゃべりだから、おしゃべりって呼ばれてる猫さんなのですが、群ようこさん独特の表現が入ると、本当におしゃべりのキャラが立って、すごい面白い🤣ニヤニヤしながら読みました。本当におしゃべりできたら、どんなこと喋ってるんですかね❓

🐰も🐷さんと喋れたらなぁとよく思います。動物と話せる翻訳機があったらいいのにね〜。

 

それと、ちょっと衝撃的だったのが「少子化でちょうどいい」と言い切ってしまってるとこ‼️

なかなか公で言えないコトですよね、、、。

動物は好きだけど、子供は嫌いみたいですね。

子供はうるさいって言ってます。

🐰もおひとりさまなので、子連れを避ける傾向にあります。慣れてないので、子供の鳴き声なんか、すごいうるさいと正直思います💧

しかし、表面上その様な態度を取ることはありませんし、口に出して言うこともありません。

だから、本に書いてあることをビックリしました。

でもここだけの話ちょっと共感をした自分アリ🙏💧

 

とにかくあっという間に読めました😊 

 

www.amazon.co.jp

 

 

本日の🐷さん

 

f:id:rabbit-pig-cat:20170416152315j:image

 

ブサ顔🐷🐷🐷

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

  にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

 

ルームクリップもはじめてみました↓↓
https://roomclip.jp/myroom/1452992